2.(タープ編)1万円以下ですべて揃い、防災にも使えるブッシュクラフト装備

タープについて

ブッシュクラフトでは、タープと言うよりシートと言った方が適切かも知れませんね。
シートを使って、タープのように張って日除けにしたり、テント型にして防寒や一泊の宿にすることもできます。地面にひいて荷物を置いたりもできます。
様々な活用をブッシュクラフトではします。

では、どれを選んだら良いのか。

私がオススメするのはいわゆるブルーシートです。

ブルーシートは安価、丈夫、どこでも手に入る。という特徴があります。
なので、汚れや破損を気にせずにガンガン使えます。初めのうちは、当然いろいろな使い方をして試行錯誤していくと思います。そうする内に、自分の使い方や必要な特性が分かってくるので、そうしたら別の物を選んだら良いと思います。

といっても、初心者向けというわけじゃなくて、私は今でも使っています。

大きさは、1.8mx2.7m
ブルーシートは0.9m単位で各種サイズが揃っていますが、このサイズが1人分としては必要充分かと思います。ブルーシートは丈夫な分、重さがあるのでこれ以上大きいと重くて取り扱いが面倒になります。

最近のブルーシートは色がブルーだけではありません。黒や銀、オレンジとかあります。私はODグリーンをオススメします。

購入先は、ご近所のホームセンターやAmazonで購入できますが、オススメはヨドバシドットコムです。Amazonは送料が掛かりますが、ヨドバシは無料だし、価格も安いですね。

・タープ
ユタカ #3000ODグリーンシート 1.8mx2.7m
https://www.yodobashi.com/product/100000001002495212/

物足りなくなってきたら

複数人で使う場合や色んな張り方をしたい場合は、サイズが物足りなくなってきます。
よく使われるサイズは3mx3mになります。その場合はこちらがオススメです。

・FREE SOLDIERタープテント
https://amzn.to/2zQXN3h

ブルーシートなら、火の粉が飛んで穴が空いてもそれほど気にならないけど、普通のタープとなると気になりますよね。そうすると、完全に防ぐことはできないけど、穴が空きにくいコットン素材の物が欲しくなります。
私が今まで探した中では、こちらが比較的安価で使い勝手が良さそうです。他にもあったらご紹介ください。

・DOD チーズタープミニ TT3-581-BG
https://item.rakuten.co.jp/esportveryfast/bs-0855/
・tent-Mark DESIGNS 男前 タープ(チーズタープと比べ、ループ数が多いので色んな張り方ができる)
https://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325115059/

記事の一覧を以下のURLをクリックするとご覧頂けます。

「1万円以下ですべて揃い、防災にも使えるブッシュクラフト装備」記事一覧

https://bushcraft.wagamamalive.com/tag/bushcraft-tools/

Follow me!

私共は、自然豊かな長野県の里山を舞台に、
年間を通じて、大人向けのアウトドア教室を運営しています。

教室のご案内、アウトドアに役立つ情報を発信しています。メールマガジンへのご登録は以下のボタンをクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です