アウトドア・防災プログラム設計講座

ブッシュクラフトを取り入れて、あなたの自然体験プログラムをもっと魅力的に!

この講座は、
・自然体験指導者
・自然体験アクティビティガイド(登山、ハイキング、リバーガイドなど)
・自然体験施設管理者(キャンプ場、合宿所、自然の家など)
が、ブッシュクラフトのエッセンスを取り入れて、より魅力的なプログラムを提供できるようになる講座です。

ご自身のプログラムに課題を感じている、提供アクティビティのネタを増やしたい、新しいプログラムを作りたい方にオススメします。

ただ今、限定で第ゼロ期モニター募集

企画のブラッシュアップのためにモニター参加者を募集しています。

第ゼロ期は、いろんなことを最大限試します。そして、その結果を元に精査、選択をして、期を重ねる毎に洗練されていきます。なので、一番多くの源に触れたい方は、この機会をご利用ください。

ご協力頂く代わりに、通常価格よりも格安で受講できますので、ご希望の方はお問い合わせください。

ブッシュクラフトで体験できることは、

ブッシュクラフトは、自然にある素材を使って、必要なものを作り出す原始のキャンプ術です。

自然に頼る部分が多いことで、そこから得られる物が幾つかあります。例えば、

  • 五感を働かせて、周囲をよく観る観察力
  • 言葉ではなく、感覚で物事を捉える力
  • 自然に対する行いと、人への影響を体感
  • クリティカルシンキング(分析的思考)
  • 非常時に身を守る力、考え方、スキル
  • 自分で生み出す力
  • 想定外の事に対する対応力、事前の予測と備え力
  • 危険回避能力
  • 親子、仲間との共通体験によるチーム力
  • 大きな力を扱う術と責任
  • 癒しとレジリエンス(修復能力)

これらをブッシュクラフトを取り入れることで、体験できるようになります。

具体的には

  • 森の中の歩き方(感覚瞑想、森のリズムと同調)
  • 屋外活動の基本:命の5要素とその確保の仕方
  • シェルター作り(ロープワークと拠点作り、体温保持、身の守り方)
  • 道具の基本:アウトドアナイフの扱い方、使い方、自然素材の集め方
  • 焚火の基本:薪の集め方、直火の作法、焚火台の使い方、着火から灰、炭の処理まで
  • 飲み水の確保:水の探し方、安全な飲み水の作り方、自然の循環について

自然体験プログラムを作る

講師が一つ一つ手順を説明しながら、今現在、あなたが提供しているプログラムを、ブッシュクラフトの要素を取り入れた形で再設計します。

※ ゼロから解説していくので、これから始める方も大丈夫です。

また、自然体験プログラムを提供する際には、ブッシュクラフトができるだけではダメで、講座全体の流れ、事前の準備、いざという時の対応、安全管理など、見えない所でやること、考えておくことが沢山あります。その部分もお伝えします。

つまりは、
この講座を修了したときには、あなたは自分でオリジナルの自然体験プログラムを主催できる状態を目指します。

受講後も無料サポート

講師としてお伝えしている内容をまとめた「虎の巻(テキスト)」をお渡しします。

また、実際に技や説明をしている解説動画集をプレゼントします。

更に、
受講後も自然体験プログラムについての疑問、悩み、相談を無料で行います。

また、希望者には、
当スクール主催の教室、出張講座に同行してもらい、トレーニングを積むこともできます。前後でコーチングを行い、実際に独り立ちできるまでサポート致します(別途費用が掛かります)。

講座内容

本講座は大きく二つに分かれます。

一つ目は、ブッシュクラフトとは何か。そのエッセンスを取り入れること。
二つ目は、野外活動における安全確保の考え方、講座の作り方、準備の仕方、当日のファシリテーションのコツ、アフターフォローまで、自然体験プログラムを作る部分です。

講師の方で、知識的なこと、技術的なことをお伝えし、
その上で、あなた独自のプログラムを設計していきます。

講師の方から、一つ一つ手順に沿って作業(考え方)を指示しますので、講座作りが初めての方もご安心ください。

スケジュール

初日

  • 12:30ー13:00 集合
  • 13:00−16:00 自然体験プログラム設計の基本(誰に何を提供するのか)、場所の選び方、安全確保の考え方、植物、虫、道具、保険、野外救急プログラムの紹介、ファシリテーションのコツ、指導のコツ、アフターフォロー、次への体験への繋ぎ方

2日目

  • 10:00ー16:00 独自の自然体験プログラム(再)設計(体験の整理、選択、構築、プレゼン、フィードバック)、アイデア出し、まとめ(お昼休憩など適宜とります)

※ 終了時間は、1時間ぐらい遅れる可能性がありますので、ご了承ください。

対象

自然体験プログラムを提供している方

これから提供したい方

受講資格

当スクール「はじめてのブッシュクラフトサバイバル教室」を修了していること

定員

5名

場所

長野県松本市両島7−1オフィス松本堂1階 SENSEセミナーコーナー(駐車場あり)

持ち物

  • 筆記用具
  • お昼ご飯(徒歩五分にコンビニがあります)

受講費

50,000円 のところ、モニター価格30,000円になります。

※ アンケートなど、ご協力ください。

申込み方法

以下のボタンをクリックして、お申し込みください。

ご挨拶

こんにちは。

講師のすえっち(すえなみ かつひろ)です。
私は、愛知県名古屋市の街中で育ちました。しかし、父親がお金をなるべく使わない遊び(今思えば、ケチなだけな気がしますが・・・笑)を体験させてくれ、ないものは作る精神で遊んでいました。そんなところから、里山の暮らしに興味を持ち、長野県に移住しました。

本来、人は自然にあるもので生きていけるはずで、その知恵が詰まった長野県の里山の暮らし、それを格好良く言い換えたブッシュクラフトに、はまりました。その智慧を楽しみながら、皆さんと共に継承していけたら嬉しいです。

ジャパンブッシュクラフトスクール 認定インストラクター
一般社団法人危機管理リーダー教育協会 認定災害対策インストラクター
WMA(野外災害救急法)WAFA アドバンスレベル 修了

モニター受講 申込み方法

  1. 開催日程をご確認ください。
  2. 申込みフォームへ必要事項をご記入の上、送信してください。
  3. 折り返し(通常1時間以内)記入して頂いたメールアドレス宛に、「入金方法」を記載した自動返信メールが届きます。

    万が一、1日経っても返信メールが届かない場合は、メール、または電話にてお問い合わせください。
    k-suenami@wagamamalive.com
    090-9122-6032(担当:すえなみ)
  4. 当スクールの方で、入金を確認できた時点でお申し込み完了となります。
  5. 以上
6月
8
講師養成:アウトドア・防災プログラム設計講座 @ オンライン会議室ZOOM
6月 8 @ 10:00 AM – 6月 9 @ 4:00 PM

【申込みページ】 2024年6月8日(土)、9日(日) 講師養成:アウトドア・防災プログラム設計講座:オンライン

講師が一つ一つ手順を説明しながら、今現在、あなたが提供しているプログラムを、ブッシュクラフトの要素を取り入れた形で再設計します。

※ ゼロから解説していくので、これから始める方も大丈夫です。

また、自然体験プログラムを提供する際には、ブッシュクラフトができるだけではダメで、講座全体の流れ、事前の準備、いざという時の対応、安全管理など、見えない所でやること、考えておくことが沢山あります。その部分もお伝えします。

つまりは、
この講座を修了したときには、あなたは自分でオリジナルの自然体験プログラムを主催できる状態を目指します。

アウトドア・防災プログラム設計講座:オンライン について 講座内容はこちら↓のページをご覧ください。
アウトドア・防災プログラム設計講座

申込み方法

  1. 下にある ”申込みフォーム” に必要事項をご記入の上、「申込みボタン」を押してください。
  2. 折り返し(通常1時間以内)記入して頂いたメールアドレス宛に、自動返信メールが届きます。メール本文に参加費の入金方法について書かれていますので、指示に従ってご入金ください。 ※銀行振込、またはクレジットカード万が一、1日経っても返信メールが届かない場合は(迷惑メールフォルダに入っている場合もあるのでご確認ください)、メール、または電話にてお問い合わせください。 k-suenami@wagamamalive.com 090-9122-6032(担当:すえなみ)
  3. 入金の確認をもって申込み完了となります。 日にちが近づきましたら当日のご案内をメール致します。
  4. 以上
 

申込みフォーム

    支払い方法 (必須)

    当スクールの教室を修了、または修了予定でないと受講できません。(必須)

    k-suenami@wagamamalive.com 090-9122-6032 (担当:すえなみ)

    申込みフォーム

      支払い方法 (必須)

      当スクールの教室を修了、または修了予定でないと受講できません。(必須)

      主催

      すえなみブッシュクラフトスクール(担当:すえなみ)

      満足保証

      受講後、満足して頂けない場合は、全額返金致します。