キャンプ初心者講習DAY1「テントの設営と焚き火の基本」 2020年11月7日

先日(2020年11月7日)に開催した
「キャンプ初心者講習」DAY1 〜テントの設営と焚き火の基本〜 のレポートです。

DAY1のテーマ:安全に快適に過ごす。

安全地帯を作ってから楽しむ

サバイバル5要素がすべての基本

キャンプの基本は、1シェルター(テント、タープの設営)と 2火の起こし方、扱い方です。
なぜなら、野外活動で最低限確保するものと優先順位は、
1.空気
2.シェルター(体温)
3.水
4.火
5.食
となっており、実は一泊二日程度でしたら3番目の水まで確保できていれば大丈夫なんです。

キャンプ場には水道があるし、空気も当然あります。ということは、2番目のシェルター(テント、タープの設営)さえしっかりできれば、あとはゆとりに合わせて、プラスαの楽しみを追加していけば良いだけです。

キャンプと言えば、焚き火!
そういう方も多いでしょう。マシュマロを炙って焼きマシュマロを作ったり、炭火でBBQ。

準備から片付けまで。
確実に火が着く焚き火の方法もお伝えしました。

受講生の感想

しゅんちゃん(学生)

Q.この講座を何で知りましたか?
A.お母さんに勧められて。ゲームなど一体一で一つのことに集中していることが多かったので、休める時間が欲しかった。

Q.講座をしてからすぐに申し込みましたか?
A.正直、家でゲームなどをしてゴロゴロしていたかった。

Q.何が決め手となって申し込まれましたか?
A.お母さんのススメ

Q.この講座に参加してのご感想。
A.いざ講座に参加してみると、とてもリラックスでき、自然の心地よさを身をもって体感することができて良かった。準備されている物をやるのではなく、自分達で準備するのがとても良いなと感じた。

Q.今回学んだことで実践しようと思っていること。
A.庭でテントなどを張って、本格的な焚火をしてみたいと思った。

Q.今回学んだことで実践しようと思っていること。
A.庭でテントなどを張って、本格的な焚火をしてみたいと思った。

みーやん(会社員)

Q.この講座を何で知りましたか?
A.家人の誘い。漠然としたキャンプ、テント、焚火を実際に習ってみたら楽しそう。

Q.何が決め手となって申し込まれましたか?
A.家人との良いレクリエーションになればと思い、参加した。

Q.この講座に参加してのご感想。
A.ロケーションが良かった。自然の中でリラックスしながら学べた。末次さんのお人柄が良かった。内容も興味深かった。

Q.今回学んだことで実践しようと思っていること。
A.焚火、キャンプ。

けいこさん(パート)

Q.この講座を何で知りましたか?
A.Facebook。一人で山で焚火は怖いな〜。ソロキャンプをしたいから。キャンプの基本、マナー。

Q.講座を知ってからすぐに申し込みましたか?
A.都合がなかなか合わなかった。ちょっと高いな〜。

Q.何が決め手となって申し込まれましたか?
A.焚火の基本。キャンプの基本が学べると思ったので。

Q.この講座に参加してのご感想。
A.自然に触れることで癒されました。サバイバルの基本も知ることができて面白かったです。焚き火が楽しかったです。

Q.今回学んだことで実践しようと思っていること。
A.キャンプして泊まって、焚き火で料理!

Q.その他。
A.講座の代金が3,000円から5,000円くらいだともっと気軽に参加できるな〜と思います。

キャンプ初心者講習の詳細、お問い合わせは

メールでの案内をご希望の方は、こちらからご登録ください。
Facebook、Twitter、LINEでの配信も行っています。

Follow me!

教室、イベントの日程をご案内しています。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です