災害とは?リスクとは?

昨今、自然や社会情勢など、不確定な事が多くなってきています。
自然災害を始め、予想外のことが多く発生していく中で、私たちはどう向き合っていけば良いのでしょうか。

このWS(ワークショップ、実践型講座)では、
・そもそも災害とは何なのか。
・リスクとは何なのか。

そんな基本的なところから話を進め、自分のライフスタイルに合わせたオーダーメイドの防災・災害対策プランを一緒に作っていきます。

正解はない

ただし、このWSでは、答えを教えません。

教えないというか、そもそも1人1人ライフスタイルは違いますし、災害時の状況も同じではありません。
大切なのは、日々変わる状況に合わせて自分自身で気付き、判断して動けるようになることです。

その為の基本的な考え方、プランの立て方をお伝えしますので、一緒に実際に作ってみて体得していきましょう。

継続的に参加して、プランを充実させていく

防災の基本は、予想される全てのリスクを洗い出し、マス目を塗りつぶすように、一つ一つ対策をしていく作業になります。

1人ではなかなか続けることが難しいこの作業ですが、
定期的にこのWSは開催していますので、1回にひとつのプランしか立てられませんが、継続的に参加してもらうことで、プランを充実、更新していく機会にして頂けます。

『得体の知れない恐怖を、得体の知れたものにする』

たとえ恐怖は取り除けなくても、知ることで何をすれば良いのか分かるようになる。それが、このWSで皆様に持って帰って欲しいことです。

開催日と申込み方法

  1. 以下のカレンダーで開催日を確認。
  2. その下にある ”申込みフォーム” に必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。
  3. 折り返し(通常1時間以内)記入して頂いたメールアドレス宛に、自動返信メールが届きます。メール本文に参加費の入金方法について書かれていますので、指示に従ってご入金ください。
    ※銀行振込、またはクレジットカード

    万が一、1日経っても返信メールが届かない場合は、メール、または電話にてお問い合わせください。
    k-suenami@wagamamalive.com
    090-9122-6032(担当:すえなみ)
  4. 入金の確認をもって申込み完了となります。
    日にちが近づきましたら当日のご案内をメール致します。
  5. 以上

申込みフォーム

    参加者の声 ※他の講座も含む

    • 命の5要素が大変勉強になった。
    • もしもの時の為に、備えられるものは常備しようと思いました。
    • 毎年キャンプはやるものの、災害時に必要なシグナリンググッズなど足りないものも揃えようと思った。
    • 体温維持の方法など、実際に試してみようと思います
    • 心の準備と、物質的な準備と、キャンプなどでの実践が必要だと思った。
    • 知っている事もありましたが、知らない事初めて聞く情報も沢山ありとてもためになりました。

    詳細

    参加スタイル

    随時Q&A、一つ一つ解説とワークをしながら進めます。
    カメラON、マイクONにできる場所でご参加ください。

    対象

    14才以上

    会場

    オンライン会議室ZOOM(URLなどは申込み後にお知らせします)

    ※ZOOMが初めての方は、こちら↓で使い方を動画で解説していますのでご準備ください。
    https://www.wagamamalive.com/online…/zoom-entry-guidance/

    ※現地参加をご希望の方はお問い合わせください(長野県松本市です)。

    参加費

    ・初参加7,500円(税込)
    ・二回目以降3,500円(税込)

    ※クレジットカード、または銀行振込

    キャンセルについて

    (参加者都合)
    後日、録画を配信致します。返金はできませんので、ご了承ください。

    (主催者都合)
    インターネット回線のトラブル、講師のトラブルによって開催できなかった場合は、延期、または返金など、別途ご相談して対応します。

    持ち物

    • 筆記用具など記録道具
    • お昼のお弁当
    • 飲み物

    スケジュール(目安)

    • 10:00-10:30
      • イントロダクション(ZOOMの簡単な使い方、WS概要、目標設定、自己紹介)10:30-12:00
      • そもそも災害とは、リスクとは。
      • 防災・災害対策プランとは。
      • 全体像を把握する。
      • 行動範囲の整理
      • リスクの割り出し
    • 12:00-13:15
      • お昼休憩(各自でお願いします)
      • ワーク
    • 13:15-15:15
      • エンビジョニング、リスク調査
      • リスクの優先順位
      • 兆しの割り出し、具体化
      • 対策プランを作る
      • リカバリープランを作る
    • 15:15-15:30
      • まとめ
      • 次回のご案内、受付
    • 15:30-16:00(自由参加)
      • 全体を通して質疑応答
      • 個別サポート

    参考図書

    川口拓「都市型災害を生き延びるサバイバルプラン」

    講師プロフィール

    末次 克洋(すえなみ かつひろ)
    ・JUSS認定 災害対策インストラクター
    ・JBS認定 ブッシュクラフトインストラクター

    長野県松本市在住。
    大人が自然を楽しむアウトドアサバイバル学校「すえなみブッシュクラフトスクール長野」を主宰。HP↓
    https://bushcraft.wagamamalive.com/

    一般向けにブッシュクラフト、キャンプ教室を提供している他、
    企業社員向けに防災研修やアウトドアレクリエーション、焚火会議、チームビルディングの機会を提供しています。

    名古屋出身、静岡大学工学部を卒業後、一部上場電機メーカーで開発設計を担当。バックカントリースキーが好きで、長野県へ移住、転職。2013年に起業し現在に至る。

    起業、キャリアのアドバイスをしたり講座も開催。ZOOMを使ったオンライン講座の始め方やリモートワークのサポート、講師もしています。